光の園幼稚園学校法人 光の園学園

ぴっかり★ぶろぐBLOG

  • 2019.10.21 ☆いもほり遠足☆

    10月21日(月)
    年長組は、いもほり遠足にでかけました。阪急電車で夙川駅に。そこから路線バスに乗り換えて、甲山のふもと西宮市鷲林寺町へ。

    「わ~ぃ!」ツルについた芋の葉っぱをかき分けて、やわらかく、ふかふかの土の中に手を入れると、「あった!」大きなお芋の感触が・・・・。
    はめた軍手はまっくろ、みんな夢中で掘りました。収穫は山のよう。長い芋のツルも大切に持って帰ります。制作の材料にするそうです。どんなアイデアがあるのでしょう。

    お弁当は、畑のすぐお隣にある高齢者施設のお庭をお借りして、芝生の上で。
    施設におられたおじいさん、おばあさんたちに、みんなの歌を聞いていただきました。「かわいいね」と喜んでくださいました。みんなちょっと緊張していました。

    今年のお芋は大収穫!リュックにつめてお家へおみやげです。あまりたくさんなので残りは別便で幼稚園まで車で運んでいただきました。
    幼稚園でも早速このお芋でクッキングしようと思います。

    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image

    ※写真をクリックすると拡大表示されます。

  • 2019.10.16 ☆うんどうかい☆

    10月16日(水)

    待ちに待った運動会です。日本中を大荒れに荒らした台風19号が過ぎ去って、みんなが描いた万国旗が澄み渡る青空にゆれ、さわやかな好天気、運動会日よりとなりました。

    入場行進して開会れいはい。そして全園児で体操。土曜日から延期になったウィークデーにもかかわらずお家の方々が大勢見に来てくださって園庭は満杯。

    プログラム最初は各クラス赤白に分かれての玉入れ。ガンバレー!ガンバレー!の声援が弾みます。応援合戦にも力が入っていました。

    年少ぐみのかわいい表現遊び「おはながさいた」にお家の方々の顔がほころんでいました。入園して半年、こんなにみんなと一緒にリズムに合わせて踊れるようになりました。かけっこにも挑戦!

    年中ぐみはダンス「にじいろのさかなとおおくじら」。一人ひとりきれいな魚やくじらになりきってすてきなダンス見せてくれました。よく練習したんだね!かわいい!かっこいい!かけっこも頑張りました。

    年長ぐみのサーキット、それぞれの力に応じて披露。力いっぱいの演技に「お~っ」と観客席から感嘆の声があがっていました。リレーは円形のトラックを一周。バトンタッチもあざやかに力いっぱい走りきることができました。

    そしてパラバルーン「やってみよう」。自信と誇りに満ちた堂々とした姿で演技しました。さすが年長児! 胸が熱くなりました。観客席から大きな大きな拍手が!

    おとうさん、おかあさんと一緒の親子競技や、保護者競技。そして未就園の小さいお友だちにも出番があり、みんなで楽しんだ一日でした。体も心もつよく大きくなりました。

    神さまに感謝の心で閉会礼拝。全員、金メダルとお土産をもらいました。がんばったね!ニコニコ顔があふれていました。

    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image

    ※写真をクリックすると拡大表示されます。

  • 2019.09.26 ☆こうつうあんぜん教室☆

    9月26日(木
    すてきな音楽に迎えられ、全園児並んでさくらぐみのお部屋へ。
    JAFの「ドレミぐるーぷ」による交通安全教室がひらかれました。ペープサートを使ってのクイズあり、いろんな楽器の演奏あり、みんなの知っている歌あり、替え歌ありで、たのしく信号機のお勉強。そして交通安全のためのたいせつな「おやくそく」をしました。
    どうろには飛び出さない!
    車のそばで遊ばない!
    こどものお席はチャイルドシート!

    アンコールにもこたえて一緒に「ぱぷりか」を歌って踊りました。
    みんな、しっかり憶えたこのルール、お家の人にも教えてあげてくださいね。

    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image

    ※写真をクリックすると拡大表示されます。

  • 2019.09.17 ☆川遊び(年長)☆

    9月17日(月)

    7月のお泊り保育では雨のためできなかった川遊び。あらためて夙川(しゅくがわ)にでかけました。さすが年長組です。あふれる好奇心と向学心で、水辺の虫や、川にいるカニや、貝、小さな魚を見つけては観察していました。流れる冷たい水が気持ちよく、さわやかな風が渡っていきます。阪急電車で5~6分、こんな素敵ないい場所がありました。あっという間のたのしい川遊びでした。また行こうね!

     

    image
    image
    image
    image
    image
    image

    ※写真をクリックすると拡大表示されます。

  • 2019.09.13 ☆敬老の日参観☆

    9月13日(金)

    年長組は敬老の日に近いこの日、おじいちゃん、おばあちゃんをご招待しました。自分たちでお手紙を書いてポストへ。クッキーも手作りで用意しました。

    集まってくださったのはいつもそばにいるおじいちゃん、おばあちゃん、遠くにいるおじいちゃん、おばあちゃん。

    みんなの書いたお手紙が届いて、ニコニコ顔で幼稚園にいらしてくださいました。

    歌を披露したり、むかし遊び(?)のおてだま・こままわし・おはじき・けんだま・あやとり・・・・を一緒にしたり、みんなの考えた「ようちえんクイズ」に答えてもらったり、たのしさいっぱいの素敵な一日でした。最後は、こころをこめて歌う、「きっと ありがとう」の声に、おじいちゃん、おばあちゃんの眼がうるんでいましたよ。

    ♪ おじいちゃん おばあちゃん いつも優しくしてくれて 

      とてもうれしい ありがとう 

      じいちゃん ばあちゃんが いてくれるから 

      僕たち わたしたち スクスク 大きくなれるんだ 

      この大切なこころ 今日から明日へとつなげるよ 

      長生きしてね 見守っていてね きっとだよ ♪

    みんなが型抜きをして焼いたクッキーでお茶をして、リズムにあわせてやさしくトントントンと肩たたきも。

    みんな、みんな、とっても嬉しそうでした。

    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image

    ※写真をクリックすると拡大表示されます。